【決定版】那須川天心VS武尊の試合チケット購入方法!販売はいつで価格は?試合会場はどこ?

つ、つ、ついに!!!

2022年6月に那須川天心選手と武尊選手のドリームマッチが行われることが決定しました!

2015年に天心選手が武尊選手との戦いたいと発言してから約6年。。。

RIZINとK-1というそれぞれの所属の違いから、試合までは長い道のりでしたが、やっとこのカードが決定。

世紀の一戦が行われるということで、かなり注目が集まる試合ですので、チケット購入方法・価格・販売開始時期についての最新情報を随時更新しています。

さらに、試合会場や観戦者数、試合日時をまとめました。

【いつ】那須川天心と武尊の試合が決定!

2021年12月24日、那須川天心選手と武尊選手がそれぞれ自身のインスタグラムで、2022年6月に試合が決定したことを報告しました。

那須川天心選手のインスタ報告内容

武尊選手のインスタ報告内容

 

この投稿をInstagramで見る

 

武尊 / Takeru(@k1takeru)がシェアした投稿

12月24日の発表ということで、ファンにとっては何よりも嬉いクリスマスプレゼントとなりました!

MEMO
ふたりは結局、どちらが強いのか?かなり意見が割れていますが、両者とも徹底分析して予想しています。ぜひご覧ください!

▶︎天心と武尊はどっちが強い?徹底分析で勝敗予想!ルールと試合展開次第?

那須川天心はキックボクシング引退を延期してまでもやりたい試合!

那須川天心選手は、2022年4月にキックボクシングを引退することを表明していましたが、今回武尊選手との試合を6月に行うために、引退を延期させることを決めました。

選手にとっては、引退時期は極めてセンシティブな内容ですが、予定を変えてでも戦いたい相手が武尊選手だったということになりますね!

那須川天心選手にとってはキックの引退試合になるので、勝って終わらせたいというコメントもありました。

天心選手・武尊選手共に、かなり気合の入った熱い戦いになりそうです!

では、気になるチケットの販売方法・販売日・価格・試合会場について見ていきましょう。

那須川天心と武尊の試合チケット購入方法は?

武尊・天心の試合チケット購入方法は?

引用:Instagram

天心VS武尊の試合チケット購入方法は?

那須川天心選手と武尊選手の試合のチケット購入方法についてですが、詳しいことはまだ発表されていません。

試合の日付についても2022年6月ということしか決まっておらず、現在細かい日程は調整中ということです。

(引用:GONG)

天心VS武尊の試合チケット購入開始はいつ?

詳しいチケットの購入方法はこれから発表されますが、チケット販売が開始されるのは、試合が行われる1ヶ月ほど前でしょう。

大晦日のRIZIN 2021でも、初回のチケット販売は12月2日〜4日の間に行われました!

しかし、こちらはファンクラブに入会している方のみが購入できる仕組みになっていますので、今回の天心と武尊

那須川天心と武尊の試合チケットの値段は?

那須川天心VS武尊の試合のチケットの価格は数種類あることが予想されています。

天心VS武尊戦は、席によっては最高価格で25〜30万のチケットが販売されるのではないでしょうか!

2021年大晦日のRIZINのチケットの値段を参考にすると、最高価格のVVIP席で20万ですので、天心VS武尊戦はそれよりも高くなることが予想されます!

2021年大晦日のRIZINのチケット価格

券種 価格・料金 席割り
VVIP席 200,000円 <特典付> アリーナ 1〜5列
VIP席 100,000円 <特典付> アリーナ 6列〜
SRS席 45,000円 アリーナ ・ラムダ
S席 23,000円 200・300レベル
A席 13,000円 400・500レベル

那須川天心と武尊の試合会場は?

天心VS武尊の試合の会場はどこ?

RIZINのCEOである榊原信行さんは、試合会場やチケット購入方法は、2022年の年明け頃に詳しい内容を発表するとコメントしています。

年明けの発表を待ちましょう!

現在のところ、那須川天心選手と武尊選手が行う試合会場については、

  1. 東京ドーム
  2. 国立競技場

の2つの候補が挙がっています。

「これから会場も東京ドーム、ワンチャン国立競技場。Dynamite!!で2002年にやらせてもらったことがあって僕も関わらせてもらっていますけれど、昔の格闘技界の歴史の中でやれたことなので僕もやりたいですが、今の新国立競技場がやらせてくれるか分からないけれども、そういうことを狙えるカードじゃないかな。ワンチャン狙えるんじゃないのってことも含めて最終調整できて発表出来たらいいなと思います」と、東京ドームと国立競技場を候補としてあげた。

(引用:GONG)

東京ドームの過去最高の入場者数は4万6000人以上です。

しかし、現在はどの大会でもコロナの影響で入場者数を制限しており、2021年の野球観戦情報によると収容人数の半数の2万人というデータがでているようです。

天心選手VS武尊選手の試合まであと半年ありますが感染症対策もありましので、東京ドームといえどどれほどの人数が観戦可能かはわかりません。

世紀の一戦といわれる注目の試合になりますので、チケットが完売になる可能性が高いため、早めに購入されることをお勧めします!

また、那須川天心選手と武尊選手のこの試合に至るまでの経緯や動向を、どこまでも詳しくまとめました。こちらも興味のある方はぜひご参照ください。

▶︎天心と武尊(たける)の試合はなぜファン待望!?時系列で経緯まとめ!キック頂上決戦