【最愛】弟・優の失踪はなぜ?理由はデータ復元で犯人を特定?考察&ネタバレ

最愛:弟の優が失踪したのはなぜ?理由と考察

最愛の第2話が放送され、梨央の弟の優が15年前の渡辺康介失踪事件の犯人がである可能性が強まりました。

そして、驚くことに、弟の優は、現在梨央の前から姿を消してしまい、連絡が取れない状況にあるというのです。

「東京で一緒に住もう、私が優を守るから…。」と言った梨央の前から、優が突然姿を消した理由は何だったのでしょうか?

弟の優の言動が、今後のストーリーで事件の秘密を解き明かすカギとなることは間違いなさそうです。

今回の記事では

  • 弟・優が失踪したはなぜか?
  • 犯人でないと言われる理由!

をまとめました。

【最愛】弟・優の失踪はなぜ?理由の考察まとめ

弟の優が、失踪事件(梨央が東京に上京して)から5年後に姿を消した理由を考察していきたいと思います。

失踪事件から5年後の弟・優の年齢は、中学生くらいの年齢だと思われます。

両親がいない優に、行く宛があるはずもありませんので、誰か大人が絡んでいる可能性もあります。

かと言って、大好きな姉の梨央を裏切るような事をするとは思えません。

なぜこのタイミングで、梨央の前から姿を消したのでしょうか?

弟・優の失踪理由①記憶を思い出した

最愛:弟の優が失踪したのはなぜ?理由と考察①

引用:Twitter

弟の優は、幼少期の転落事故が原因で、興奮すると暴力的になり記憶を失うという設定で物語りが進んでいます。

しかし、姉の梨央が断片的に記憶を取り戻しているように、弟の優も成長と共に過去の記憶が蘇っている可能性があります。

そのため、5年後に事件の事を思い出して、犯罪者である自分は大企業の社長である梨央と関わりを持ってはいけないと思い、姿をくらましたという考察が成り立ちます。

弟・優の失踪理由②携帯のデータを復元

最愛・弟の優は情報屋でホクロが一致!犯人ではない理由!

引用:Twitter

さらに、弟の優が事件の記憶を取り戻した方法として、梨央が消した携帯電話のデータを復元したというものが考えられています。

優は15年後の現在、情報屋として後藤に雇われている事が分かっている事からも、ハッキングなどを行えるほど機械に強くなっていることが分かります。

曖昧な記憶を思い出そうとして、梨央が消したデータを復元しようと勉強をしたのであれば、機会に強い理由にも納得です。

弟の優は、梨央が削除した過去の動画を復元し、真犯人の手がかりを見つけた、もしくは、見つけようとしている事で、情報屋として梨央に近づいていると考察できます。

弟・優の失踪理由③兄の真田正信に隠された

最愛:弟の優が失踪したのはなぜ?理由と考察③

引用:Twitter

さらに、弟の優の失踪に関係していると考えられる怪しい人物として、梨央の兄・真田政信の名前が挙げられます。

梨央が上京して真田家に来た時、政信は梨央と梨央の父親、そして弟の優の事まで嫌う発言をしていました。

梨央が、弟の優を東京に連れてきて一緒に住もうとしているのを知り、なんらかの理由があって邪魔をしようとして、優が失踪するように手を回したと考察できますね。

ちなみに、兄の政信は現在になってからは1度も登場しておらず、相関図を見ると髪型が坊主に変わっていますので、何か犯罪を犯して警察に捕まっているなどというパターンも考えられますね!

弟・優の失踪理由④母親の真田梓に隠された

最愛:弟の優が失踪したのはなぜ?理由と考察④

引用:Twitter

同じような理由にはなりますが、梨央と弟の優が一緒に暮らす事をよく思っていないのは、母親で社長の真田梓も同じです。

第2話は、兄に対して臆する事なく復讐する梨央の素質を見抜き、真田家に来てすぐに会社を継いでほしいと話をしています。

そのため、会社以外の事に興味を持たぬように、弟の優を梨央と離れさせたと考えられます。

ちなみに、弟と言われる情報屋は、梨央の母親と昔からの付き合いである専務の後藤と繋がっていますので、真田梓が関わっている事も十分考えられますね。

【最愛】弟の優は犯人ではない?考察まとめ

【最愛】弟・優の失踪は犯人ではない証拠か!

引用:Twitter

最愛の第2話放送終了後の現時点では、渡辺康介を殺したのが弟の優であったという事でストーリーが進んでいます。

弟の優は、梨央が実家に帰ってきた際に、携帯電話の中にあった事件当日の録画データを見せて、「僕が撮ったのかな?」と言っていました。

そのため、何かが起きたことは知っていますが「秒で見るの辞めた」と言っていますので、すべての真相を知っている訳ではなかったことがわかります。

一方梨央は、その日の夜の事を少し覚えているため、渡辺康介を殺したのが優で、父親が帰宅して事件の事を知り、証拠隠蔽のために渡辺康介の遺体を山奥に埋めにいったと思っている事がわかります。

しかし、梨央は動画を最後まで見ずに途中で止めていますので、この時渡辺康介が死んだのかは明らかになっていません。

また、優の次に現場に駆けつけたのが誰だったのかも謎のままです。

弟・優は真犯人の存在に気付いた?

朝井大智の家族と先祖!財閥霧峰林家の子孫で五大家族

引用:Twitter

弟の優がなぜか失踪したのかということの考察から考えると、

弟の優以外に渡辺康介にとどめを刺した真犯人がいる

ことに気づいたという仮説が立てられます。

そうであれば、現在情報屋として梨央の身辺を探っていることも納得できますし、何者かに復讐しようとしているのであれば、敢えて梨央の側から離れたという事も理解できますね。

真犯人の考察としては、

陸上部の女子マネージャーである青木菜奈が、自分は被害者ではないと言う発言をしていた事から、すぐに助けを呼ばなかったから死んでしまった。

大輝の友人で、元陸上部の藤井隼人は、父親が警察官(だろうと言われている)ため、梨央の父親の死因を偽装して全ての罪を梨央の父親になすりつけた。

などと言われているように、陸上部の部員が事件の真犯人である証拠が、後々出てくるのではないかと思われます。