渡辺淳之介のパワハラ動画はやらせ!でもセクハラで評判が悪すぎた!

渡辺淳之介と嫁の結婚時期はいつ?

所属事務所のアイドル「ZOC」の巫まろさんとの不倫が発覚して話題になっている渡辺淳之介さんは、パワハラをすることで有名な社長だったようで、評判が悪いと噂になっています。

Twitterではパワハラの動画が流出していますが、ヤラセという声もあったので真相を確かめてみました。

また、パワハラだけでなくセクハラもすごかったという声も…。

そこで今回の記事では、渡辺淳之介のパワハラ動画はやらせ!でもセクハラで評判が悪すぎた!という内容で、渡辺淳之介さんの本性を暴いていきたいと思います。

渡辺淳之介のパワハラ動画はやらせだった!

2019年12月27日のツイートに、渡辺淳之介さんがパワハラをしている動画がありました。

渡辺淳之介さんと巫まろさんの不倫が発覚したことがきっかけで、現在こちらの動画が原因で炎上しています。

しかし、こちらの動画は渡辺淳之介さんの本来の姿ではなく、「パワハラ」を元にしたドラマの一部であるヤラセ動画でした。

若いアイドルと不倫をしていたことで評判が落ち、さらに過去のツイートにあったこちらの動画の一部が、本来の目的とは違う形で切り取られて使われてしまっているようです。

しかし、渡辺淳之介さんについて調べているとパワハラやセクハラという言葉が多く、評判があまり良くないよとがわかりました。

渡辺淳之介のパワハラ&セクハラ内容まとめ

渡辺淳之介のパワハラ①アイドルに水を飲ませない

渡辺淳之介さんの会社「WACK」に所属するアイドルグループ「BiSH」は、ライブ中に水を飲んではいけないというルールがあるようです。

BiSHメンバーがLIVE中に水を飲んではいけないと言われている理由は、水を飲む姿がかっこ悪いからということですが、本人たちが飲みたいと思っていたら、これはパワハラにあたります。

BiSHのLIVEは激しい曲が多いにもかかわらず、LIVE中の2時間をぶっ通しで歌い続けて、その間一滴も水飲まないということはファンの間で有名です。

BiSHファンの間からは、心配の声が常に寄せられていました。

渡辺淳之介のパワハラ②所属アイドルにツイ消しさせる

「豆柴の大群」はバラエティ番組『水曜日のダウンタウン』の企画で誕生したアイドルグループですが、プロデューサーがクロちゃんから渡辺淳之介さんに変更となり、グループのイメージが変わったことがありました。

BiSHのアイナ・ジ・エンドさんは、一部の豆柴の大群の楽曲の振り付けを担当していましたので、そのことを悲しむ内容のツイートをしたことがありました。

しかし、その後ツイ消ししていることがわかり、所属事務所であるWACK(渡辺淳之介さん)からのパワハラで発言を取り消されたと言われています。

自分の気持ちをツイートすることも許されず、都合の悪いツイートは消されてしまうなど、発言が制限されているということがわかります。

渡辺淳之介のパワハラ③所属アイドルにセクハラ

渡辺淳之介さんのパワハラとして、プロデュースしているアイドルに対して求婚するというものがありました。

「夜中の3時に電話がかかってきて、『10歳若かったら結婚しよう』って。翌日、聞いたらMAYU EMPiREにも電話をかけて『結婚しよう』って言ってると。私だけじゃなかったんだなって感じです」

(引用:RS)

こちらは、BiSHのアイナ・ジ・エンドさんのコメントですが、私だけじゃなかったというコメントから分かるように、他にも複数のアイドルに同じように求婚していたのです。

深夜3時という時間も、常識的におかしいですし、これは社長という立場を利用して労働者に対して業務の適正範囲を超えた叱責や嫌がらせを行う行為にあたりますので、パワハラに当たりますし、セクハラでもあります。

これらのパワハラを常習的に行っていたことが、渡辺淳之介さんの評判が悪い理由でした。

また、同じくBiSHに所属するモモコグミカンパニーさんにも、このようにボディータッチをする画像もありました。

本人達がどう思っているかは本人にしかわかりませんが、アイドル達の気持ちを考えるファンからするとあまりいい気持ちをしないでしょうね。

渡辺淳之介の評判が悪すぎ?世間の声は?

渡辺淳之介さんについての世間の声を見ていると、人として最低や人間性が良くないというコメントが多くありました。

やはり、不倫は良くないですし、相手が所属事務所のアイドルということや、離婚協議中というのもイメージダウンに繋がっています。